ダイエットブログ。体重3桁男が30kg減を達成した方法①

100kg超え男

スポンサーリンク

皆様こんにちは!

アラフォー+メタボ=お先真っ暗

そんな崖っぷちからの脱却を目指す不屈の男、ちゃーです!

当ブログはカラダの様々なお悩みを抱えるアラフォーメタボな同類の皆様に、カラダに『効く』あらゆる視点からの情報提供を行うことを目的としています。

世の中に溢れる数多くのダイエット法、カラダに関するお悩み解消法を全て『メタボ男子の目線』で解説していきます。

日本全国のメタボ男子が『からだ・りばーす』を成し遂げる日を夢見て。

記念すべきからだ・りばーす第1弾は125kgのスーパーデブであった僕自身が1年間で30kgのダイエットに成功した方法について全17回に渡り超具体的にご紹介していきたいと思います。それでは、よろしくお願いいたします!

100kg超えは才能?自分が激レアな存在であるという自覚

いきなりですが皆様に質問をさせていただきます。あなたの周りに100kgを超えている友人、知人は何人いますか?

ちなみに僕の場合、今も付き合いのある友人、知人の人数はこんな感じです。

  • 職場の同僚:約60人
  • 学生時代の友人:約50人
  • 合計:110人

その中で100kgを超えている人数は…3人(僕自身も含めて)。たったの2.7%です。自分が如何に『激レア』な存在であるか、ご自覚いただけてますでしょうか?

僕は常々思うのですが、100kgを超えるということは、ある意味才能ではないかと思っています。普通の人はおそらくそのもっと手前の段階で『これはやばい!』と思い自制するか、そもそもそんなに食べられないため、『ぽっこりビールっ腹』程度で抑えられているのだと思います。

そう、100kg超えは才能です。見事100kg越えを果たしたみなさまはきっとこんな行動を取るはずです。

  • 体調が悪かろうが雨が降ろうが槍が降ろうが食欲は無くならない(そんな時ほどむしろ増加する)
  • タイトな日程だろうが、無人島に放り出されようが、意地でも3食(あるいはそれ以上)を完食するために積極的に行動する

これ、ちょっと大げさに書いてますが、結構的を射てると思いませんか?ある意味超人です。『食べる』ことのみに特化した伝説の戦士…穏やかな心を持ちながら怒りによって目覚めた伝説の金髪戦士であれば後世に渡って崇め奉られますが、デ○超人の末路は悲惨です(笑)

前置きが長くなりましたが、僕がこれから公開しようと思っているダイエット法は、そんな『超人』の皆様だけに当てはまる方法論です。

度重なるダイエットへのトライ、そして失敗から学んだこと

 スポンサーリンク

先ほど述べましたように100kgをオーバーするということは普通のことではありません。『超激レア』な状態であるということを踏まえて次に進みたいと思います。

僕自身、全盛期は『126kg(身長は174cmです)』という稀有な存在でした(笑)100kgの大台に乗ったのは、、、ちょっと思い出せませんが確か10年ぐらい前だったかと思います。それからはテレビやネットに出回っている様々なダイエット法を試しては途中で断念、、、ということを延々と繰り返していました。

今思い出すとほんとにいろんなダイエット法を試しましたね。。

  • バナナダイエット
  • レコーディングダイエット
  • ウォーキング
  • 水泳
  • 筋トレ
  • 炭酸水ダイエット

数えたらきりがありませんが、とにかく誰もが知っているような「王道」ダイエットにトライしては失敗する、その繰り返しだったわけです。

『なんでうまくいかないんだろう』

自分の意思の弱さを呪う日々でした(なんか暗くなってきた笑)。・・・そしてある時ふと思ったんです。

  • 『こんなデブが他の人と同じ方法で痩せられるわけなくね?』
  • 『100kg超えには100kg超えなりのダイエット法があるんじゃないか?』と。

ある意味ただの開き直りですな(笑)でも、、この考えは今思えば間違っていなかったのだと思います。

結果、30kgのダイエットに成功したんですから!

100kg超え限定のダイエット法

・・・いろいろと前置きが長くなってしまいましたが、僕のダイエット法は60kgの方を55kgにするためのものではなく、今流行りの激しい筋トレと運動を織り交ぜた『王道』ダイエット法でもありません。

100kg超えを90kg、80kgにする

そのことだけに特化したダイエット方法です。ですので、ダイエット関連の雑誌、書き込みなどに必ずと言っていい程登場するリバウンドという点については全く考慮いたしません(笑)

…だんだん胡散臭くなってきましたね。ただ、少し考えてみてください。リバウンドしちゃ意味ないじゃん!と思うかもしれませんが、そもそも100kg超えの方の大半はリバウンド以前にダイエットそのものに真面目に取り組んでいないのではないでしょうか?

100kg超えという常に体に多大なる負担を強いているみなさまにとっては、リバウンドしない体を作る前にとにかく目の前の1kg、2kgを何としてでも減らすことの方が重要なのではないでしょうか。

そして世の中の100kg超えの大半が勘違いしていること。それはダイエットというのは何か大変な食事制限や運動の先に見えるゴールであると思われていることです。…全く違います(笑)。だって僕らは生息率3%未満の『激レア』キャラですから。

僕を含めた100kg超えの人間と60kg、55kgの人間とでは1kg、2kgの重みはまるで違うということを肝に銘じてください。

…第一回目からかなり長文になってしまいましたが、今後もこんな感じでダラダラと進みていきたいと思います。

次回は本格的にダイエットを始める前の準備として100kgオーバー超人の1kg、2kg減量は『誤差の範囲内』という点についてお伝えしていきたいと思います。

それではまた次回!

スポンサーリンク

ちゃー
ちゃーと申します。全盛期は126kgまで成長したスーパーメタボ人でしたが自力で30kgのダイエットに成功しました。同じようなお悩みを抱える皆様にメタボ目線で様々な情報をご提供していきます。

コメントを残す