ダイエットブログ。体重3桁男が30kg減を達成した方法⑬

コンビニレシピ

スポンサーリンク

皆様こんにちは!

アラフォー+メタボ=お先真っ暗

そんな崖っぷちからの脱却を目指す不屈の男、ちゃーです!

今日もカラダの様々なお悩みを抱えるアラフォーメタボな同類の皆様に、ささやかな情報提供を行うべく馳せ参じました。

今回は連続シリーズ『125kgのスーパーデブが1年間で30kg減に成功した方法』第13話です。

では早速スタート!

今回は僕が30kg減を達成した食材〜コンビニ編〜をお送りしたいと思います。

ダイエット食材〜カップラーメン?〜

さていきなり無茶苦茶な話から行きましょう!(笑)

みなさまカップラーメンのカロリーって知ってますか?

  • 普通サイズ 353kcal
  • ビッグサイズ    460Kcal(某商品を参考にしてます)

高カロリーだと思いますか?一般的にはダイエット中にカップラーメンなんて普通はダメですよね。コンビニのダイエット麺で最も有名なものと言えば春雨ヌードルの方でしょう。カロリーは92Kcal!さすがにヘルシーですね!

style=”margin-top: 3em;”>でもこれ…足ります?もちろんとてもヘルシーな大人気商品なのは分かりますし、僕も食べたことはあります。でも、100kg超えの僕には足りませんでした(笑)

style=”margin-top: 3em;”>これ、共感してくれる方結構多いと思うんですが、コンビニで売ってる食材って『わざと』微妙に足りない量にして他の商品の『抱き合わせ販売』を狙ってるんじゃないかなーと結構真面目に考えています。

僕はコンビニ業界の人間じゃないので真相は分かりませんが、『抱き合わせ販売』の最たる例がレジ横にあるホットスナックでしょう。からあげとかコロッケとか。

僕が見事に罠にはまった例をご紹介します(悪口ではありませんからね 汗)。

『よし!今日はヘルシーに春雨ヌードルを食べよう!おにぎりと一緒でも350Kcal!』

そして意気揚々とレジに向かうとそこには…

『ただいま○○チキン揚げたてで〜す!いかがでしょうか〜?』

『いかがでしょうか〜?(復唱)』

『まあ今日はだいぶヘルシーだしチキンぐらいはいいかー』

…これぞコンビニの魔力(笑)です。

ちなみに某コンビニの、僕が愛してやまないあるチキン商品のカロリーは245Kcal

  • 某チキン商品 245Kcal
  • 春雨ヌードル  92Kcal

332Kcal

ちなみにカップラーメンのカロリーは353Kcal。

…いかがでしょう?どっちを選ぶのが正解かは正直僕にも分かりません。

style=”margin-top: 3em;”>ただ今回僕がお伝えしたいことは『コンビニには抱き合わせ販売の誘惑が溢れている』ということです。

敵にも見方にもなる便利なコンビニ。要は使い方次第。

 スポンサーリンク

冒頭では『ダイエット食材〜カップラーメン〜』なんて大々的に書きましたが、『痩せたければカップラーメン食え!』ということではなく、コンビニという魅力的な商品に溢れた場所ではより『戦略的なカロリー摂取』を徹底しよう!ということです。

非常に回りくどい書き方をしてしまいましたが、コンビニは忙しい社会人の方であればほぼ毎日利用する場所ではないかと思います。

だからこそご利用は計画的にしなければなりません。

これまでも何度か登場しましたが、いわゆる『コンビニ弁当』はその種類に関わらず非常に高カロリーなものが多いのが特徴です。

例を挙げますと、非常にポピュラーな海苔弁当。一見そんなに高カロリーには見えませんが800Kcalぐらいは普通にあります。

1日2000Kcal程度まで抑える生活を送っている場合、一食で800Kcalオーバーはかなりの痛手です。僕もお昼はほぼ毎日コンビニを利用しますが、○○弁当というタイプの商品は選びません。1つずつ商品カロリーをチェックし、目標摂取カロリーをオーバーしない組み合わせを探しています。

やや面倒な作業ではありますが、逆に考えればしっかりとカロリー計算すれば食べられるものはかなりあるというのもコンビニの魅力です。

そういう意味では冒頭のカップラーメンもしっかりとしたカロリー管理のもとで食べるのであれば充分ダイエット食になり得る商品であると言えるのではないでしょうか?

では今日はこの辺で!ありがとうございました。

スポンサーリンク

ちゃー
ちゃーと申します。全盛期は126kgまで成長したスーパーメタボ人でしたが自力で30kgのダイエットに成功しました。同じようなお悩みを抱える皆様にメタボ目線で様々な情報をご提供していきます。

コメントを残す