GIFTWALKの募金や支払いの仕組みとは?FiNCアプリの登録方法は?


    スポンサーリンク

    GIFTWALKとはNPO法人TABLE FOR TWO と株式会社FiNCが連携し、世界の食料問題解決のために立ち上げたチャリティ企画です。専用アプリ『FiNC』に登録すると、あなたが歩いた分だけアフリカに募金が届けられます。今回はGIFTWALKの支払いの仕組みやアプリの登録方法などについて見ていきたいと思います。

    GIFTWALK寄付金支払いの仕組み

    毎日の歩行数に応じて寄付金が届けられる

    専用のヘルスケアアプリFiNKがあなたの毎日の歩行数を記録し、1000歩につき1円がTABLE FOR TWOを通じてアフリカの支援地域に届けられます。1日の支援金の上限は10円まで、つまり10,000歩です。

    10円というと非常に安く感じられるかもしれませんが、アフリカの支援地域の1食のお弁当の金額が約20円とのことですので、10,000以上・2日間歩けば1食分の給食を届けられるのです。

    支援地域

    GIFTWALKの支援地域はケニア共和国のルシンガ島とムファンガノ島です。ケニアでは全人口の2割以上が栄養不足に苦しみ、更に約5%の子供が5歳未満で死亡するというデータもあり、深刻な貧困問題に直面しています。

    GIFTWALKではそんな貧困に苦しむ子供たちにまずは50万食の給食を届けることを目標としています。

    専用アプリFiNCの登録方法

    スポンサーリンク

    GIFTWALKへの参加には専用アプリFincへの登録が必要です。以下の公式サイトより事前登録の申し込みが可能です。

    FiNK公式サイト:https://finc.com/event/giftwalk/

    招待コードは抽選

    FiNKは1月29日現在ではまだ限定公開中であり、上記の事前登録申し込みをされた方の中から抽選で招待コードが送られてきます。

    僕自身も先日事前登録申し込みを行い、無事当選し招待コードが送られてきました。FiNKアプリをインストールし招待コードを入力すると登録完了です。

    歩行数計測だけではない高機能アプリFiNC

    IMG_1240

    上記の画像は僕の実際のFiNKの画像なのですがは実はこのFiNK、ただの歩行数計測アプリではありません。ものすごく高機能なヘルスケアアプリなのです!

    高性能AIがあなたの好みや悩みに合わせて毎日情報提供をしてくれる

    招待コードを入力しFiNKへの登録が完了すると以下のような質問事項に回答する流れになります。

    • あなたが最近気にしている体の部位:背中、太もも、腰回り など
    • 健康に関してあなたが今気になっていること:ダイエット、フィットネス、生活習慣病 など

    そして回答内容を踏まえてAIが毎日ホットな情報を提供してくれます。以下の画像は僕の回答内容を踏まえたAIからのおすすめ情報です。

    グラフィックス1

    こんな情報が毎日定期的に送られてきますので、非常に参考になります。

    歩行数の計測は非常に簡単

    そしてGIFTWALKへの参加のための歩行数の計測ですが、こちらも非常に簡単です。と言いますか、ほとんど何もする必要が無いです。

    ただスマホを持って歩いていればいいのです。

    ちなみに本日の僕の歩行数は以下の通り。

    IMG_1241

    正直全く意識していませんが、約5円寄付した計算になります。

    僕はこれまでもアプリで歩行数を計測していたことがありますが、画面を開きっぱなしじゃないと計測しないなど若干のめんどくささがつきものでしたが、FiNKは非常に優秀なのでストレスなく歩行を楽しむことができます。

    まとめ

    GIFTWALKの寄付金支払いの仕組みや専用アプリFiNKの登録方法や昨日についてまとめます。

    • 専用のヘルスケアアプリFiNKがあなたの毎日の歩行数を記録し、1000歩につき1円がTABLE FOR TWOを通じてアフリカの支援地域に届けられる
    • GIFTWALKへの参加には専用アプリFincへの登録が必要。FiNKは1月29日現在ではまだ限定公開中であり、事前登録者の中から抽選で招待コードが送られる
    • FiNKアプリはただの歩行数計測アプリではなく、ユーザーの悩みや好みに合わせた有益な情報をAIが定期的に提供してくれる非常に高性能なアプリ

    いかがでしたでしょうか。

    GIFTWALKの最大の特徴は参加者が強く意識しなくても、確実に寄付金が届けられる仕組みが完成しているということに尽きると思います。

    『いつもよりほんの少しだけ多めに歩いてみる』

    たったそれだけの意識がアフリカの子供たちの笑顔を守ることに繋がるかもしれないのです。

    ご興味のある方は是非参加してみてください。

    本日も日本全国のアラゴーメタボの皆様が、活力あふれる1日を過ごされることを願って。

    ありがとうございました!

    スポンサーリンク

    ちゃー
    ちゃーと申します。全盛期は126kgまで成長したスーパーメタボ人でしたが自力で30kgのダイエットに成功しました。同じようなお悩みを抱える皆様にメタボ目線で様々な情報をご提供していきます。

      コメントを残す