サンルージュとヘルシア緑茶の違いは?特保や抗メタボ効果は高い?

サンルージュ

    スポンサーリンク

    今回は2017年の発売が決定し、抗メタボ効果も期待できるとされている高機能茶サンルージュと、メタボ対策商品の定番とも言えるヘルシアシリーズのカラダへの作用と抗メタボ効果の違いについて比較していきたいと思います!

    学術的な内容についてはわかりやすく!シンプルに!を心掛けていきますので、是非肩の力を抜いてお気軽にお読みいただければ幸いです。

    それではよろしくお願いいたします。

    サンルージュとヘルシア、2者の抗メタボ効果の違い

    両者共にメタボリックシンドロームに対しての効果が期待できるとして話題を呼んでいる商品ではありますが、そのカラダへの作用については明確な違いがあります。

    では具体的な効能比較の前にメタボリックシンドロームについて『わかりやすく!シンプルに!』おさらいしておきたいと思います。

    どんな人のことをメタボって呼ぶの?

    まずメタボリックシンドロームの定義について確認しましょう。

    メタボリックシンドローム(英: Metabolic syndrome)とは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に高血糖・高血圧・脂質異常症のうち2つ以上の症状が一度に出ている状態をいう。
    引用:ウィキペディア 

    んー僕はすでに3つ該当してるスーパーメタボ人ですね(笑)

    サンルージュとヘルシアの明確な違いを簡単に説明するならば、『上記4項目のどれに対して効果を発揮するのかの違い』と言うことができると思います。

    言い換えるならば、サンルージュもヘルシアも全ての症状に働きかける『オールラウンダー』では無く、特定の分野において素晴らしい効果を発揮する『職人』的な存在であるということになります。

    バントの名手、川相のような存在ですね(笑)

    アラフォーの方ならピンとくる!はず…?

    では早速それぞれの作用について見ていきましょう。

    サンルージュの抗メタボ効果

    スポンサーリンク

    まずサンルージュについて。結論から申し上げるとサンルージュは四大メタボ症状『内臓脂肪型肥満・高血糖・高血圧・脂質異常症』のうち、『高血糖』に対して最も大きな効能を持つ商品のようです。

    では、高血糖の状態は僕たちにどのような影響をもたらすのでしょうか?

    人間は血糖値が上昇するとそれを抑えるためにインスリンという物質を分泌します。インスリンは脂肪を溜め込みやすいという性質を持っているため、高血糖の状態が続くとどんどん脂肪を蓄積してしまうのです。

    サンルージュの作用

    サンルージュは体内へのブドウ糖の吸収を促す酵素『α-グルゴシターゼ』の活動を阻害する効果が非常に優れており、血糖値・インスリン分泌量の上昇を大幅に抑制する効果があると言われています。

    ※サンルージュとα-グルコシダーゼについて詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

    つまり、サンルージュは脂肪の蓄積を先回りして予防する効果が期待できると言うことができるのではないでしょうか。

    ヘルシアの抗メタボ効果

    続いてヘルシアについて。こちらも結論から申し上げると、ヘルシアに含まれる高濃度茶カテキンは内臓脂肪に対して最も強く働きかける効能を持つようです。

    ヘルシアのカテキン含有量

    お茶ならどれもカテキンが含まれてるんじゃないの?

    正にその通りなのですが、ヘルシアはカテキンの含有量において他のお茶を圧倒します。

    ヘルシアのカテキン含有量はペッドボトル一本あたり540mgとなんと他の一般的なお茶の2〜3倍ものカテキンを含んでいるのです!

    ヘルシアの作用

    カテキンはカラダの脂肪燃焼力を高める作用があると言われており、ヘルシアの高濃度茶カテキンは一般的な飲料と比較して約140%も脂肪燃焼量を増大させるようです。

    つまり、ヘルシアは溜め込んでしまった脂肪を効率的に燃焼させる効果が期待できると言えるでしょう。

    まとめ

    サンルージュとヘルシアのそれぞれの効能についてまとめます。

    • サンルージュ:血糖値・インスリンの上昇抑制→脂肪を溜め込まないカラダを作る
    • ヘルシア:溜め込んだ脂肪を燃焼させる

    あくまでも個人的な見解ではありますが、サンルージュは脂肪に対しての『予防的効果』、ヘルシアは『事後対策』と言うことができるのではないかと考えています。

    つまり、以下のような飲み分けをすることにより、ご自身の状態に応じた対策を講じることができるのではないでしょうか?

    • 日頃からメタボに気をつけた生活を送りたいと考えている方:サンルージュ
    • 既にかなりのメタボ状態にあり、体脂肪を減らす必要がある方:ヘルシア

    おわりに

    今回はサンルージュとヘルシアの違いについて比較いたしましたが、両者の優劣をつけることが目的ではありません。

    サンルージュにはアントシアニンというポリフェノールを豊富に含むという特徴があり、抗メタボ効果の他にも眼精疲労・抗ストレス・抗疲労に対しても効果が期待できるとされ、ヘルシアに含まれるカテキンには脂肪の燃焼効果の他にもアンチエイジング・コレステロールの低下作用などもあるとされています。

    それぞれの効能をしっかりと理解し、皆様の現状に適したものを摂取することをオススメいたします。

    本日も日本全国のアラフォーメタボの皆様が、活力溢れる1日を過ごされることを願って。

    ありがとうございました!

    スポンサーリンク

    ちゃー
    ちゃーと申します。全盛期は126kgまで成長したスーパーメタボ人でしたが自力で30kgのダイエットに成功しました。同じようなお悩みを抱える皆様にメタボ目線で様々な情報をご提供していきます。

      コメントを残す